Sun Hold Collection, Sample, 1, 2, 3. shop,


sample-273-UtusuWashi Tanai
in Exhibition

 
                                                                     
The washi village of Udatunokougeikan presents an exhibition of NY-based
photographer Fumio Tanai from 14 July to 23 September 2012 in Fukui.
In the exhibition, 90 photographs of Fumio's work on Echizen Japanese Washi
paper will be displayed.

Governor's message

The message from Issei Nishikawa, Governor of FUKUI Prefecture.
in NYC 20120806

福井県知事 西川一誠 × 写真家 棚井文雄 in NYC

 「棚井文雄氏の作品は、福井県人にとっては、日常とも言える場面を、
日常と非日常の境界線ギリギリの所から冷静に撮影しているように思う。
私にとって ”好きな場所" は、季節ごとに異なるが、田んぼ、畑、里山、
民家などが組み合わされた場面にふと目を奪われる。
"越前和紙"と写真との組み合わせは、このような日本人の繊細さな心
をとてもよく写し出している。」


                                                                       (C)Fumio Tanai
River
“I always fall in love with somebody”
65 years old ♂ Japanese
「僕は、いつだって恋をしているんです。」

 

exhibition in Aoyama Tokyo

exhibition in NYC

Winner "PX3 2013 PRIX DE LA PHOTOGRAPHIE PARIS"


Copyright Fumio Tanai canon

Fumio Tanai

棚井文雄

東京生まれ。東京工芸大学在学中、細江英公氏に学び、森山大道氏からも大きな影響を受ける。角田匡氏(土門拳の弟子)とは師弟関係が続き、土門氏の写真魂を叩き込まれる。助手時代、白州正子/杉村春子/尾上菊五郎氏など、文化人、作家、役者の撮影を通じて、日本文化への理解を深める。独立後、中国、欧州での撮影を重ね、文化庁芸術研修員としても作品を制作し、パリ、NY、東京などで写真展を開催。「家庭画報」紙上では、陶芸家との仕事を2年間に渡って連載。佐々木崑氏と共に木村伊兵衛氏の歩いた東京を再訪し、木村氏のスナップショットを学ぶ。ロンドンを経て現在NYを拠点に活動中。フランス国立図書館、ハンガリー日本美術館に作品収蔵。インターナショナルフォトグラフィーアワード/ロサンゼルス、プリデラフォトグラフィーパリなどで受賞。

和紙の更なる可能性を求め、福井県の写真を、和紙にうつし出します。
写真家は、棚井文雄。かつて棚井氏が文化庁芸術家研修員として福井県各地で撮影したシリーズ「私の好きな場所」、和紙ソムリエの杉原吉直氏のラブコールによって撮影が実現した「越前和紙の里」、また、「日本の手仕事」、「和菓子」シリーズからは、福井県ゆかりの品や、
美しい“和“の伝統工芸品を”越前和紙”にうつし出します。

Biography
 

Fumio and I

Our first contact was in Tokyo Yanaka, 10 years ago.
He was working in Tokyo, and I was only Paper business man.
Afrer that sometimes contact together and some times help each other.
He is so Reliable, Sincere, Honest Gentleman and
of course best photographer.

Yoshinao Sugihara

 


photo by Jacky Sugihara

棚井文雄の今後の予定

2012年9月下旬MoMA のブックフェアー出展用の アーティストブックを製作中
"Shade of Citie" と"越前和紙の里" (2012年春、和紙の里での撮影作品)

2012年10月
和紙book "NUCLEAR CITY" "Shade of Cities"完成しブックレットライブラリー
から依頼があり収蔵された。
フランス国立図書館に送付。


The message from Issei Nishikawa, Governor of FUKUI Prefecture.
in NY 20120806

福井県知事 西川一誠 × 写真家 棚井文雄 in NYC

 「棚井文雄氏の作品は、福井県人にとっては、日常とも言える場面を、
日常と非日常の境界線ギリギリの所から冷静に撮影しているように思う。
私にとって ”好きな場所" は、季節ごとに異なるが、田んぼ、畑、里山、
民家などが組み合わされた場面にふと目を奪われる。
"越前和紙"と写真との組み合わせは、このような日本人の繊細さな心
をとてもよく写し出している。」

 


Last exhibition in TokyoTakashimaya


washi paper information


Washi for inkjet print

Yawahada Torinoko Rough surface -Natural 150 g/m2
483×329 mm
1118mm×20M roll


This page is maintained by Yoshinao SUGIHARA.
Washi Sommelier and Washi Curator.
SUGIHARA WASHIPAPER, INC.

The history of our company.

17-2,Oizu,Echizen-shi,Fukui,915-0235 JAPAN
e-mail:sugihara@washiya.com
http://www.washiya.com/
Fax 81-778-42-0144
Please contact me anything about mentions on this page, questions, opinions, etc.
Also it's more than welcome to have Links to your home pages.
All right reserved Copyright(C)Yoshinao SUGIHARA


INQUIRE

Please mail us. sugihara@washiya.com
And Fax please. +81 778 42 0144



e-mail address



[washiya.com]